物価の目安

hesokuri.jpg
 「へそくり社長」で森繁は奥さんから健康のためにと米を食することを禁じられています。しかし、米の飯は食べたいわけで、八千草薫と小林桂樹とともに3人で寿司屋で寿司を食べるシーンが出てきます。そのときの勘定が3人で2,800円。これを今の物価に当てはめると、10倍くらいに当たるのでしょうか?。ちなみにタクシー料金(初乗り)は当時 80円だったようです。となると、約8倍ということになりますね。(「へそくり社長」の公開は1956年です)

このエントリーをはてなブックマークに追加

物価の目安」への3件のフィードバック

  1. お尋ねしたいのですが・・・・・。
    社長繁盛記で,四国屋島で森繁が歌う歌があるのですが,どなたか「曲名」をご存知の方おられたらお願いしたいのですが・・・・・。

  2. 当ブログの管理人です。
    さてご質問の箇所を探しまして、とりあえず歌詞を書き取りました。
    鎧に残りし香りや哀れ
    船に隠して公達は
    いずちの山に入りたもう
    今日もうずまく 青い潮
    悲しや平家の船隠し
    さのよ そのそ さのよ さのさよ
    この歌詞を元に検索してみましたが、ヒットしませんでした。
    曲名不明のままです。
    悪しからず。

  3. ありがとうございました。
    そのあと調べて「ああ 舟かくし」とい曲であることが分かり,レコードも入手しました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です